100kmウォークの歩み [第1話]

 歩き始めて24年。
 100kmは22年目ぐらいかな。そして、回数は119回。

 今年はまだ100kmを歩いていない。
 ウォーキングの行事も567の影響で中止。

 近頃は近隣の野山の散策や家庭菜園、日曜大工などを日々の生活としている。

 そんなブログはこちら ☟

 初めて100kmを歩いたのは1998年10月24日勁草会(けいそうかい)の行事で大阪城から塩屋までの往復100kmでした。

 ウォーキングメモを見てみると・・・
 スタートが10:00。5km地点で11:00。10km地点が11:52。大物公園が12:08で昼食。12:30出発。
 15km地点が13:05。20km地点が15:00。30km16:01。35km17:11。南京町で夕食。ラーメンと生ビール。18:00出発。
 40km18:58。45km19:50。50km20:46。折り返しスタート21:10。
 55km22:00。60km22:52。23:15兵庫駅休憩。65km00:09。84,455歩。70km01:19。01:30夜食ラーメン。01:50出発。
 75km02:35。02:50業平橋。トイレ休憩。03:05出発。80km03:42。90km05:45。06:30野田阪神駅前休憩。
 95km06:57。100kmゴール07:57。
 大変な歩行でしたね。21時間57分。

 特に、後半70km以上は睡魔と足の疲れで段々と休憩時間が長くなってしまいました。
 休憩してしまうと今度歩き始めると足がしびれて少しの間、ぎこちなく歩く羽目になっていました。
 信号待ちも大変でした。停まると次に歩くときに足が前に出なくなってしまいます。

 初めての経験ですね。

 それまでに30kmや50km歩行を何回か経験していたのですが100kmはさすが厳しいことを実感したのを覚えています。

 それに、ゴールした時の感動はやっと100km完歩できたんや。やったーと。

 でも、ゴールして休憩して、いざ帰ろうと思っても歩けなかったですね。

 階段も手すりを持って上り下り。体がガタガタでした。

 やっと家に帰っても風呂にも入らず寝てしまったようです。

 100kmを完歩できた人はもう二度と歩かない人と再度チャレンジして歩こうと言う人に分かれますね。

 おいらは、後者。

 翌年から21回までの参加記録は下記の如し。この間は写真もなく、ウォーキングメモだけでした。

 
西暦回数大阪ユースホステル東京青春ウォーク弁慶ウォーク小豆島100km勁草会佐世保105
1999年54/245/22(最終)8/2110/210/23(京都コース) 
2000年34/20  10/2110/28(京都コース) 
2001年44/29 9/89/2210/27(和歌山コース) 
2002年3  9/710/510/26(和歌山コース) 
2003年54/26 9/1310/410/18(奈良コース)5/5

 こんな感じで毎年歩き始めました。

 1998年の東京青春100kmウォークで京都から来られていた先輩が100km100回歩くのが夢だとおっしゃっていた。
 毎年、5回歩いて100回だと20年かかることになります。2,3か月に1回のペースですからすごいですね。

 50歳から初めて69歳までか。
 大変な目標です。

 まあ、100kmを1回歩くと体もそれなりに慣れて2回目以降のダメージはかなり少なくなっていきましたね。

 次回22回目以降は写真もあるので乞うご期待!

 100kmウォークを初めて見ようと思う人の参考にはならないかも!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント